バレンタインにピッタリ!尿酸値が気になる方でも安心な里芋トリュフ

こんにちは、ジェイネットストア広報担当のMです♪
もうすぐバレンタイン!旦那様やお父さんにチョコをあげたいけど「甘いもの大丈夫かな…」と気になっている奥様も多いのではないでしょうか?

そこで本日紹介するのは里芋を使ったトリュフのレシピ!里芋を使って食感・味ともにトリュフそっくりに仕上げるという管理栄養士さんおすすめのレシピです。

【材料】(トリュフ20個分)

サトイモ…180g
無糖ココア…50g
砂糖…30g
豆乳…50g
バター…10g
ラム酒…5g
粉ゼラチン…5g
飾り用の無糖ココア…15g

【調理手順】

1. サトイモの皮を剥き電子レンジにかけ、箸を刺して中まですっと通るくらいまで温めます

2.粉ゼラチンを水(分量外)でふやかします

3.サトイモが温かいうちにボールですり潰し、ペースト状になったらゼラチン以外の材料をすべて混ぜ合わせます

4.水でふやかしておいたゼラチンを少し温め液体状になったら3のボールに加えます

5.全体が滑らかになるまで混ぜたら、一口大に丸めます

6.バットに飾り用の無糖ココアを広げ、5を入れて中で転がすようにしながらココアが均等につくようにしたら完成です!
カロリーはたった508kcal、調理時間も15分と手軽にできてしまう里芋トリュフ。里芋の食感がトリュフそっくりなので、何も言わずに食べさせてみると面白いと思いますよ♪

【管理栄養士小泉朋代さんからのコメント】
芋類はプリン体が少ない食品なので、尿酸値が気になる方でも安心して使うことができます。また、野菜やイモ類はアルカリ性の食品で、尿酸の濃度を低下させるために役立ちます。

また、尿酸値が高い場合には、プリン体の制限も大切ですが、エネルギーの制限も大切です。

肥満者では低エネルギー食によって尿酸値が減少するという人も多いようです。チョコなどのお菓子類は高カロリーのものも多いので、工夫してエネルギーを制限しましょう。

参照元:トレンドヘルス
http://trend-health.jp/recipe/tu-fu09/