意外と知られていないけれどもプリン体の多い食事とは?

こんにちは、ジェイネットストア広報担当のMです♪

12月も中旬に差し掛かり、忘年会シーズン真っ只中ですね!忘年会で気になることと言えば、栄養バランスやカロリー。特にプリン体を気にしている方も多いのではないでしょうか?

そこで本日は意外と知られていないプリン体の多い食事についてお話してみたいと思います。

一般的に旨味成分とも言われているプリン体。飲み物でいえばビールが有名ですね。

ちなみにプリン体の多い食事は白子、あん肝、イクラなどの魚卵系、魚の干物や煮干しなどの干物系、鶏・豚・牛レバーなどの内臓系に多く含まれています。

逆に米、パン、うどん、そばなどの炭水化物、牛タン、豚ロース、豚バラ、牛肩ロース、コンビーフ、ベーコンなどの肉類はプリン体が少ない傾向にあります。

忘年会などお酒の席では、料理を選びながら食べることは難しいですが、プリン体の多い食材を知っておくだけである程度注意することができるようになります。

年末年始と忘年会・新年会が続く方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪