活動報告

青少年育成活動

埼玉県深谷市のサッカーチーム「FC深谷」成長サポート

FC深谷はクラブOBが「大宮アルディージャユース」や「正智深谷」「前橋育英」などのサッカー名門校に進学するなどクラブユース・全国高校サッカー選手権で活躍する選手を数多く輩出している強豪チーム。

ジェイネットストアからは保護者の方向けの栄養勉強会や選手にトータルアップを補給してもらいながら栄養面からFC深谷をサポートして参ります。

バレーボールクラブチーム「フレンズ」成長サポート

岐阜県各務原市にあるクラブチーム、「フレンズ」の支援がスタートしました。フレンズは監督の立松さんが立ち上げたチームで、地域の小学生、中学生が集まって活動しています。

今後も、少子化や過疎化の影響にも負けずに頑張っている子供たちの力に、微力ながら支援を続けていこうと思っております。

「昭島リトルシニア」成長サポート

昭島リトルシニアは、1977年(昭和52年)に(財)日本リトルシニア中学硬式野球協会 関東連盟西東京支部所属のもとに発足した市内唯一の中学生硬式少年野球チームです。昭島リトルシニアさんはチーム単位でトータルアップにて成長サポートをさせていただいています。

社会貢献活動

日本赤十字社の活動支援

私たちは、人道支援を必要とする世界中の方々のため、売上金の一部で日本赤十字社の活動を支援しています。

ユニセフ支援

ユニセフは、世界の子どもたちの生存・発達・保護・参加の権利を実現するために活動している国連機関です。当社では次代を担う世界の子供達への支援活動として、売上の一部をユニセフに寄付しております。この活動を通して、微力ながら世界の子供達への支援を行ってまいります。

csr_03

宇土マリーナジュニアサッカー大会

この度、先の震災被害にあわれた、宇土マリーナジュニアの復興支援サッカー大会が開催されます。震災の爪痕は大きく、未だに通常の生活を送れていない方々がたくさんいらっしゃいます。この大会は、宇土マリーナジュニアサッカー大会実行委員会会長の、野口修一様を中心に行われる少年サッカー大会です。

私たちは、震災により激しく被害を受けた宇土地域の復活を応援し、復興のシンボルになるであろうこの大会の開催に向けて全面的に協力したいと思います。お力をお貸し頂ける方は下記よりお願いいたします。

開催運営費用の寄付はこちらまでお願いいたします。

口座:九州労働金庫 宇土支店 普通預金 No.3829639
名義:宇土マリーナジュニアサッカー実行委員会 会長 野口 修一

詳しくは宇土マリーナジュニアサッカー大会をご覧ください。

宇土マリーナジュニアサッカー大会の様子

  

私たちジェイネットストアではグループを含め、微力ながら今大会の開催を応援させて頂きました。

小学1年生~3年生までの6人制サッカーでしたが、子供たちが一生懸命ボールを追いかけ、転んでもへこたれることなく立ち上がる姿は感動ものでした!

健康啓蒙活動

HALAL EXPO
Smile Women フェスタ2015