梅雨の時期におすすめレシピ

AYAKA
こんにちは!管理栄養士の佐藤彩香です。

ジメジメとした時期が続きますね。梅雨の時期は天候の変化により気持ちも沈みがちになることがあります。

そして、この梅雨の時期が意外と身体にストレスがかかることや、必要な栄養素が不足しがちになることはお伝えしましたね。

今回は、そのポイントをおさえて、簡単に作ることが出来るレシピをご紹介します。

バナナ・ヨーグルト・ほうれん草のスムージー

朝食を欠食しがちなお子様に!まずはこれだけでも飲んでほしい。バナナにはトリプトファンが豊富。そのバナナに発酵食品のヨーグルトやほうれん草などを合わせた簡単スムージーです。

スムージー【材料】
バナナ 100g
プレーンヨーグルト 120g
ほうれん草(冷凍でOK) 80g
ポッカレモン 小さじ1
~工程~
すべてのミキサーに入れて混ぜるだけ。
身体に冷えが気になる方はホットスムージーにしてもお勧めです。(レンジで食材を温めて、撹拌して飲んでみてください)

子供も大好き、照り焼きサーモン

サーモンは梅雨の時期に意識したたんぱく質やビタミンDの宝庫。照り焼きは子供が大好きな味付けですね。

ご飯にも合うので、モリモリ食べてほしい一品です。甘さは血糖値の上りが抑えることができるきび砂糖やはちみつを使用します。

照り焼きサーモン【材料】
★きび砂糖 大さじ2
★はちみつ 大さじ1
★醤油 大さじ2
米油 適量
いりごま 適量

~工程~
① ★を混ぜておく
② サーモンに①をあえて20分ほど置く
③ フライパンに米油をひいて、②を焼きます。(焦げそうな場合は、酒を入れて蒸し焼きにする)
④ お皿に盛り付け、いりごまをふり出来上がり。

桜エビと葉物の中華風炒め

桜エビにたんぱく質やビタミンDやカルシウムなどのミネラルが入っています。また青梗菜にもβカロテンやビタミンCなどの抗酸化に優れた栄養素がたっぷり。

中華風に味付けで食欲をそそる常備菜です。

照り焼きサーモン【材料】
青梗菜 2株
干し桜えび 15g
人参 1/2本
★酒 大さじ1
★オイスターソース 小さじ2
★きび砂糖 小さじ1
★中華スープのもと 小さじ½
ゴマ油 適量

~工程~
①青梗菜は、食べやすい大きさにカット、人参は千切りにします。
②フライパンにごま油を熱し、中火でにんじんがしんなりするまで炒めます。
③に青梗菜を茎の方から入れて炒めます。
④③に★を合わせたものを入れ、最後に桜えびを入れて軽く炒め合わせ、完成。

AYAKA
以上になります。うまく、梅雨の時期を乗り越えましょう。簡単ですのでぜひ作ってみてくださいね!
毎日の食事で栄養素不足が気になる場合は、トータルアップなどのサプリメントを取り入れるとより効果的です!

中学生、高校生向けサプリメント

子供の成長に不安のある親御さんや、多くのクラブチームにも導入されている「砂糖、人工甘味料、着色料、保存料」無添加サプリメント「トータルアップ」
小学生アスリート向けサプリメント

真剣にスポーツをしている小学生アスリートの親御さんや、クラブチームにも導入されている「砂糖、人工甘味料、着色料、保存料」無添加サプリメント「ジュニサプ」