SAITAMA U-13 LIGA TOTALUP 2022

⚽2022年7月より、埼玉県ジュニアユースサッカーのU-13私設リーグがスタートしました!

初年度はプレリーグとしてスタートし、2023年度より1部、2部でのリーグ運営を目指します。

トレーニングマッチとは違う緊張感の中、より多くの選手にたくさんの経験を積んでもらえるリーグとなるよう、ご参加頂く各クラブの皆様、当リーグの趣旨にご賛同いただける方々と共に、全力でジュニアユースサッカーを応援させて頂きます!

未来ある選手の夢と成長と活躍の為に…。

★☺★リーグ日程&結果はコチラ★☺★
★☺★得点ランキング&MOMランキング★☺★

リーグ協賛企業様




リーグ設立趣旨

本リーグは埼玉県ジュニアユースサッカーで育った選手が世界に誇れるサッカー選手、社会で活躍する大人へ成長するための育成を目的とした私設リーグです。
U-13年代の真剣勝負の場をより多く創出することにより、サッカーの楽しさの中に課題や刺激を受けることで、選手たちがより大きく育つ下地となることを目的とします。
1試合でも多く真剣に競技に向き合い、本気で戦う姿勢と気持ち、そのために必要なことを自分で考えアクションを起こせるような気づきの場を提供して参ります。
また、ご支援やご協力を賜る皆様と一緒にサッカーという競技を通じて、スポーツ文化の発展と青少年の育成に寄与することを目指します。

参加登録クラブ(2022年度)

SAITAMA U-13 LIGA TOTAL UP 実施要項

競技形式

(1)初年度は、14 チームによる総当たり戦を行う。
(2)予選リーグの順位決定方法は以下の通りとする。
① 勝点合計:勝ち3 引分け1 負け0
② 得失点差
③ 総得点数
④ 当該チーム同士の対戦結果
⑤ 前記項目が同一の場合は、大会実行委員会において抽選により決定する。
(3)下位7 チームは、来年度新設する2 部リーグへ降格する

競技会規定

大会実施年度の(公財)日本サッカー協会競技規則による。
但し、以下の項目については本大会規定を定める。
(1)プレーの時間:50 分(前・後半25 分)
(2)ハーフタイムのインターバル:原則として5 分(終了から開始まで)
(3)試合毎の登録選手数:22 名まで。
(4)交代できる数:11 名(再交代は認めない)
(5)警告の累積は行わない。
(6)退場選手:次の試合に持ち越さないが、チーム内で退場が出た場合、選手の補充は行わない。

会場運営

当該チームにて行う

審判

主審は大会運営が審判員を派遣。副審は、当該チームにて行う。

ユニフォーム

(1)ユニフォーム(シャツ・ショーツ・ストッキング)については、正の他に副として、正と色彩が異なり判別しやすいユニフォームを各試合に必ず携行すること。(FP・GK 用共)
(2)アンダーシャツの色については、ユニフォームと同色を着用しなくても良い。

表彰

団体:優勝、準優勝
個人:MVP、得点王
※MVP は、各試合で対戦相手1 名を選出するMOM(MAN OF THE MATCH)とし、ポイント化して集計する。
最終的に最多ポイント数の選手を『MVP』として表彰する。最多得点者は『得点王』として表彰する。

開会式および開幕戦

日時:2022年7月9日(土)~7月10日(日)
会場:那須スポーツパーク(天然芝グラウンド/人工芝グラウンド 計3面)
住所:栃木県大田原市湯津上2745

リーグ日程(随時更新)


詳細データダウンロードはコチラ

対戦結果(2022.10.30時点)

得点ランキング(2022.11.21時点)

MOM(優秀選手)ランキング(2022.11.21時点)


参加クラブ紹介(2022年度)随時更新

GRANDE FC

”誰も超えることのできない、偉大なチームを目指して”

”すべては子供たちの夢のために”

グランデフットボールクラブでは、サッカー協会、地域スポーツクラブの文化発展に協力をして、若い世代の育成、サッカーの普及に少しでも携わり貢献をしたいと考えています。
クラブでの最大の目的は、個人スキルのレベルアップさらに、身体能力、判断能力などのスキル以外の能力も最大限に引き伸ばせるように、一人一人に指導をしていきたいと考えております。


クマガヤSC

世界で通用する社会に貢献できる人間教育に重点を置く。
上部組織がないため縛らずに全国の強豪高校やJユースへと進路は自由。各世代(高校、Jユース、大学サッカー、Jリーグ、JEL、海外)で多数のOBが活躍中。
8年連続プロ選手誕生。通算19人のプロ選手輩出。2021 Jリーグ登録選手11人輩出は街クラブ日本一(※期限付移籍JFL1人を含めると、現在12人の現役プロ)
※2022シーズンは12人(※13人)


FC VIENTAS

当チームは2014年に新座市にて創立、2016年より志木市に活動拠点を移動し、2019年から埼玉県クラブユース連盟に正式加盟したチームです。
2022年度、埼玉県ユース(U-15)サッカーリーグに昇格したまだまだ未熟なチームですが、次のカテゴリーへの貴重な経験の場を存分に活かせるよう取り組ませていただきます。
みなさま、宜しくお願い致します。


FC深谷

2004年に、埼玉県深谷市をホームタウンとし、大宮アルディージャの提携クラブとして発足しました。
チームの特徴は、攻守において主導権を握ることを目指し、個人の武器を最大限に生かしながら勝利を目指します。
まずは、自分たちの目指すサッカーができるよう全力で頑張ります。また、今大会を通じて各チームの皆様からさまざまなことを選手、スタッフ一同、学ばせていただければ思います。


朝霞エステレーラ

2002年日韓共催W杯の年に発足し、当初は朝霞市を中心としたエリアの選手が集い、現在はさいたま市や戸田市、隣接する都内からも選手が加入しています。
LIGA TOTALUP2022には21期生の31名が参戦させていただくことになりました。
個々のストロングポイントを充分活かし、チームとして組織的に闘うことをコンセプトに日々トレーニングしています。
No Pain NO Gainはチームの合言葉。人間性の向上にも繋がる交流で逞しく成長したいと思います。


上尾SC

1994年創設。「サッカーを通して地域の子どもたちの成長に関わるクラブに」をミッションに、小学生、中学生、社会人チームが活動しており、中学3年生は現在県リーグ2部所属。

今回のリーグ参戦を通して、子どもたちの表現する力がより豊かなものになるよう、毎回の試合を有意義なものにしていきたいと考えております。


ユニオンFC

育てることを中心に この年代でなくては習得できない技術及び戦術を3年計画で指導。
”早い・大きい・強い”の視点で行わないで、少しぐらい身体が小さく、細くランニングのスピードがなくても体の使い方やパスのタイミングが身についていたりアイディアの富んでる選手は、この年代の「よい選手」として将来を見据えて指導します。
今大会でたくさん経験ができればと考えております。


鴻巣ラホージャ

【ひな人形と花のまちこうのす】で1998年にU12を設立・2002年にU15を発足させ活動しています。
『サッカーをプレーすることで得られる喜び』を通じて、サッカーの技術&戦術の向上、物事に対して決して諦めない気持ち、努力し続けられる姿勢、自ら率先して考え判断し行動でき、『サッカー』というスポーツを生きがいに出来る選手の育成を、この年代のテーマとして日々の活動に取り組んでいます。


武南ジュニアユースFC

武南ジュニアユースFCは今年でクラブ創設30周年(1992年創設)を迎える伝統あるクラブチームです。
『サッカーを通じ、健全なる心身の育成とルールに則った真にスポーツマンたる人間形成を目指す。また、個性を尊重しその能力を最大限に伸ばす。』を指導方針とし、
1.個人のレベルアップ
2.チーム力の強化
3.スポーツマンシップの確立
をベースに日々のトレーニングを行っております。


東松山ペレーニア

『個の成長』と『人間形成』の2本柱を掲げ、選手が中学年代のみならず、高校年代以降で活躍できる選手の育成を目指し、活動しております。

『個』の育成:『個性』を『武器』に!

リズム・テクニック・イマジネーションを徹底すると共に、攻守に渡り、個々の特長を最大限に成長させられ、個性のある選手の育成をし、ユース年代以降へ送り出せるように指導しています。

人間形成:『自律』した選手への成長を!

『自律』とは、他からの支配や助力を受けず、自分の行動を自分の立てた規律に従って正しく規制すること。

思春期と言われるジュニアユース年段では、【心・技・体】の全ての成長が必須と考え、良き選手へ成長すると共に、良識のある人間へと成長する事を考え、心の成長を促し、サッカー選手としても、ひとりの人間としても評価されるように指導しています。


カムイジュニアユース

カムイジュニアユースは埼玉県坂戸市を拠点に2005年に発足し、今年で17年目を迎えるチームです。

『子供たちから選ばれるクラブ』を目指し、「サッカーが楽しくできる環境作り」「サッカー選手として成長が実感できる場所」を提供できるよう、スタッフ一同、日々精進しております。

『Practice makes perfect!』
選手・スタッフが共に、その時に必要な積み重ねをして、次のステージでどんな場所に進んでも活躍できる人や選手になることを目指し、日々の活動を行っているクラブです。


埼玉オーステン

アグレシッブなサッカーで挑戦していきます。
どうぞ宜しくお願いいたします。


三郷ジュニアユースFC

三郷JrYouthFCは埼玉県三郷市をホームタウンとして1997年4月に発足した26年目のクラブです。

現在、ジュニアユース(会員約100名)を中心に、スクール、キッズスクール、U-12 PASION と活動の幅を広げており、まさに地域密着型のスポーツクラブへと日々進化を遂げています。

チーム発足時から、【サッカーと勉強の両立】【マナーアップ】【個々の成長に合わせた指導】をテーマに掲げており、ジュニアユースの活動と同等に学校生活を重視し、社会貢献できる人間教育・高校年代以降でも活躍できる選手を育成する事を目的に指導しています。

今後も三郷JrYouthFCに関わる全ての方との結束を強め、より地域に愛され共に成長できるチームを目指して活動してまいります。


CAアレグレ

C.A.アレグレは、2004年創立。八潮市で活動しています。

クラブは、「サッカーの楽しさ」「一人一人の上手くなれる大きさ(可能性)」「個の色・武器」「人としての成長」を大事にしています。
サッカーを通じて、より多くのことを子供たちに伝えることができればと思っております。


LIGAスポンサー&サポーター募集中

当リーグ出場選手への『より良いサッカー環境の提供』と、当リーグの趣旨に賛同いただいた各クラブ様、クラブ所属選手のご家庭への負担を少しでも軽減できるよう、当リーグを支え応援して頂ける仲間を募集いたします。

【スポンサー特典】
・当ページ内へのバナー掲載(企業名or個人名)
・参加クラブ、登録選手へのスポンサー紹介
・開会式、閉会式でのバナー設置
・サンプリング

【サポーター特典】
・当ページ内へのバナー掲載(企業名or個人名)
・TOTAL UP1袋プレゼント

詳細につきましては下記までご連絡ください。

⚽お問い合わせ先
JNET-STORE(ジェイネットストア)
info★jnet-store.com ★を@に変更ください
03-5759-5040(平日12:00-18:00)

リーグ概要

⚽主催

埼玉サッカー3種を考える会(2021年発足)


⚽リーグ事務局


スポーツマネジメント株式会社
https://spo-mane.co.jp/



JNET-STORE(ジェイネットストア)
https://jnet-store.com/


 

⚽各種お問い合わせ

JNET-STORE(ジェイネットストア)
info★jnet-store.com ★を@に変更ください
03-5759-5040


 


中学生、高校生向け成長サプリメント

子供の成長に不安のある親御さんや、多くのクラブチームにも導入されている「砂糖、人工甘味料、着色料、保存料」無添加サプリメント「トータルアップ」
小学生向け成長サプリメント

スポーツをしている小学生の親御さんや、クラブチームにも導入されている「砂糖、人工甘味料、着色料、保存料」無添加サプリメント「ジュニサプ」