津久井拓海選手(クマガヤSC出身)が、横浜F・マリノスとプロ契約!!

ジェイネットストアがメインスポンサーを務めるクマガヤSCさんからJリーガー誕生!!


写真:横浜F・マリノス専門のウェブマガジン「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」様

私たちジェイネットストがメインスポンサーを務める埼玉県熊谷市の名門サッカークラブ「クマガヤSC」さん。

6年連続でプロサッカー選手が誕生しているクマガヤSCさんからは、なんと!

今季、街クラブ最多の11名がJリーグ登録。(街クラブ日本一)

所属選手は中高生向けのアミノ酸サプリメント「トータルアップ」で、日々の身体づくりとコンディション作りに取り組んでくれています。

そんなクマガヤSCさんから嬉しいお知らせが届きました!

OBの津久井拓海選手(横浜F・マリノスユース)が、高校3年生でプロ契約締結です!!!

はい!Jリーガーの誕生です!!

詳細はこちら
ユース所属の高校生のプロ契約はマリノス史上初。津久井拓海の異例のプロ契約締結は、クラブのアカデミー部門の改革の証し

クマガヤSC出身の津久井拓海選手

クマガヤSC「高円宮杯 第29回 全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会出場メンバー」

津久井選手はクマガヤSC時代に高円宮杯にも出場し、数多くのJクラブスカウト、高校サッカーのスカウトマン注目の選手でした。

同期には、昨年の全国高校サッカー選手権で準優勝した青森山田高校のサイドバックとして活躍した内田陽介選手、鹿島アントラーズユースで活躍する竹間永和選手など、将来を有望視される選手がたくさんいました。

クマガヤSC時代、試合中に津久井選手が放つ存在感、チャンスを作り出すプレー、勝利を手繰り寄せる決定的なプレー、突出した得点感覚は、今でも鮮明に記憶に残っています。

クマガヤSC卒団後、横浜F・マリノスユースに進んだ津久井拓海選手は高校2年生で2種登録、年代別日本代表と順調にサッカー選手として成長されました。

そして昨日。

横浜F・マリノスがユース所属で高校3年生のFW津久井匠海(18歳:クマガヤSC出身)選手とプロ契約することが分かりました!

詳細はこちら
ユース所属の高校生のプロ契約はマリノス史上初。津久井拓海の異例のプロ契約締結は、クラブのアカデミー部門の改革の証し

津久井選手のプロデビューが楽しみですね(#^^#)

クマガヤSCのみなさん、卒団されたOBのみなさん、これからも頑張ってください!(^^)!


中学生、高校生向けサプリメント

子供の成長に不安のある親御さんや、多くのクラブチームにも導入されている「砂糖、人工甘味料、着色料、保存料」無添加サプリメント「トータルアップ」
小学生アスリート向けサプリメント

真剣にスポーツをしている小学生アスリートの親御さんや、クラブチームにも導入されている「砂糖、人工甘味料、着色料、保存料」無添加サプリメント「ジュニサプ」