「世界基準の選手を育てる」MSA 平川正城代表 インタビュー

トータルアップをチーム導入いただいている、平川正城(ひらかわ まさき)氏が代表を務める「MASAKI SPORTS ACADEMY」さんのインタビュー記事が、大手Jrサッカーサイトである「ジュニアサッカーNEWS」で掲載されています。

ジュニアサッカーNEWSさんでは、インタビュー記事で掲載されていますがインタビュー動画を頂いたので未公開部分を含めてシェアさせていただきます。

管理栄養士も専属でつけ「食育」にもこだわるMSA代表平川さんの育成方法、子供たちの進路など盛りだくさんの内容です。

MASAKI SPORTS ACADEMY代表 平川正城とは

スタッフT
まずは「平川正城代表とMASAKI SPORTS ACADEMYさん」についてご紹介します。

【略歴】
神奈川県出身。清水商業高校(現清水桜ヶ丘)、湘南ベルマーレ、ザスパクサツ群馬などJリーグ数クラブでの選手歴を経て、指導者の道を歩む。

JFLこころのプロジェクト「夢先生」、スペインサッカーライセンス「モニトール」取得指導者。

2013年よりMASAKI SPORTS ACADEMY代表としてスクール生をJ下部組織・地域の強豪チーム・JFAアカデミー等へ輩出している。

【MASAKI SPORTS ACADEMYについて】
2013年に誕生したアカデミー。小さな頃から自立して、自分で判断できる選手の育成を前提として、海外でも活躍できる優秀なサッカーエリート育成のために設立されました。

スキルコーチとフィジカルコーチがそれぞれの分野のエキスパートとして指導に当たっています。また、毎年※世界大会に挑戦している日本代表チームの監督も務めるコーチが各地で指導に当たっています。
※世界大会例:MIC FOOT BOOL…ネイマールやメッシなども少年時代に体験している世界大会。

MSA平川正城代表インタビュー前半

こちらの動画では「MSAを起ち上げた経緯、MSAの指導方針、子供たちの進路」などなど伺っています。

スタッフT
平川代表が海外遠征にこだわる理由、セレクションで見ているポイントなど勉強になりますよね!

MSAセレクションやスクールに参加したい方は、オフィシャルサイトのリンクを記載しますのでご確認ください。

MASAKI SPORTS ACADEMY official Website

MSA平川正城代表インタビュー後半

後半の動画では「海外ジュニア選手と日本人選手の栄養管理の考え方の違い、サプリメントについて」インタビューされています。

スタッフT
やはり、海外選手と日本人選手では栄養管理の方法など根本的な考え方が違うのですね…

平川代表は海外サッカーの指導を見てこられているので、栄養管理も一歩進んだ指導でMSAを運営されているんですね。

MASAKI SPORTS ACADEMYさんでも導入頂いているトータルアップに関してはコチラからご確認ください。


10歳~中学生、高校生向けサプリメント

子供の成長に不安のある親御さんや、多くのクラブチームにも導入されている「砂糖、人工甘味料、着色料、保存料」無添加サプリメント「TOTALUP」