子育てママ必見! 子供の成長をサポートする習い事3つ

子育てママ必見! 子供の成長をサポートする習い事3つ

子供の成長は早いもの。毎日すくすくと育っていろいろなことができるようになっていく我が子を見るのは、親として幸せを感じることですよね。
「こんなに吸収が早いなら、今から何か習い事をさせようかな?」なんて考えているママも多いのではないでしょうか。
習い事は子供の能力を高め、将来の可能性を広げることにもつながります。

でも、いろいろな習い事があって何を習わせるのがいいのか迷ってしまう方もいるかもしれません。
そこで、子供の成長をサポートしてくれるおすすめの習い事をご紹介したいと思います。

おすすめの習い事1:スイミング

パパやママの中には、「子供の頃に泳げなくて困ったから、我が子には早いうちから水泳を覚えさせたい」という方もいるかもしれませんね。
水の中で全身を使って行うスイミングは、子供の成長に役立つという視点でもとても効果が期待できる習い事の一つです。

全身をバランス良く使うことで、体力や運動能力の向上につながるだけでなく、忍耐力や競争心を育てることにも役立ちます。
東大の学生メディアである東大新聞が2014年に行ったアンケート調査によれば、現役東大生の6割以上が子供の頃にスイミングを習っていたと回答し、その半数近くが「東大合格にとても役立った」「ある程度役立った」と答えたそうです。
生後6ヵ月頃から始められるベビースイミングなら、赤ちゃんが水に慣れるのが早いと言われています。
また、運動能力の基礎が作られる4~8歳頃に始めるのもおすすめです。

おすすめの習い事2:リトミック

リトミックは、スイスの音楽教育家エミール・ジャック・ダルクローズが開発した音楽の教育法です。

音楽と身体の動きを組み合わせることで、子供本人が音楽に興味を持って体感的に学んでいくことを目指すものです。
具体的には、音楽に合わせて手遊びや体操をしたり、歌ったり楽器を慣らしたりと、からだ全体を使って音楽を楽しむようなレッスンを行います。
リズム感が身につくのはもちろん、心身のバランスを整え、集中力を養う効果もあると考えられています。

0~3歳頃からママと一緒に始められて、おうちでも楽しめるのが魅力です。
ある程度大きくなってからピアノなど楽器の習い事に移行するのもおすすめです。

おすすめの習い事3:料理

おすすめの習い事3:料理

料理教室というと「子供の習い事」というイメージはあまりないかもしれませんが、子供を対象とした料理教室は意外と多く、最近注目を集めています。
食はわたしたちが生きていく上で欠かすことができないもの。

しかし現代社会では食生活に問題が生じやすく、食の知識を身につける「食育」の重要性が訴えられています。
子供の頃から料理を習うことで、食への興味と食材や調理法の知識を身につけられます。
味覚や嗅覚、触覚などさまざまな感覚を使って作業する体験は、子供の創造力や想像力を養うことにもつながるでしょう。
子供向けの料理教室は、4歳頃の子供から通えるところが多いようです。
親子の料理教室なら、さらに小さいお子さんも参加可能なところもあります。

子供の成長をサポートしてくれる習い事を3つご紹介しました。
お子さんの生活や興味に合わせて、まずは何か一つ始めてみてはいかがでしょうか。
ぜひ参考になさってください。


10歳~中学生、高校生向けサプリメント

子供の成長に不安のある親御さんや、多くのクラブチームにも導入されている「砂糖、人工甘味料、着色料、保存料」無添加サプリメント「TOTALUP」