体幹トレでボディバランスUP「プランクポーズ」

体幹トレ(プランクポーズ)でボディバランスUP↑ジュニアアスリートからダイエッターまで◎

本日は、有名な体幹トレーニングのひとつでもある「プランクポーズ」をご紹介します!

この「プランクポーズ」では、特におなかまわりの筋肉が鍛えられながら、前腕、背筋、おしり、内もも、もも裏、ふくらはぎと全身の筋肉が効率良く使われます。

体幹を鍛えると、体全体のバランスが良くなるため、「姿勢がよくなる」「運動能力が向上する」といった利点が生まれます。

運動能力がアップすると身体に余計な負荷がかからなくなり、長時間にの運動が可能になったり、基礎代謝もアップするので、諸々のパフォーマンス向上に嬉しい効果が期待できます!(^^)!

また、「姿勢がよくなる」という利点からは、子供の成長や成人のダイエットに影響してきます。

姿勢が悪いと背筋や腹筋、インナーマッスルなどの筋肉が衰え、内臓を支える力がなくなってしまうので、骨盤が開いてしまいます。

骨盤の開きがウエストやヒップのサイズアップに繋がる原因になりますから、正しい姿勢を維持することはとても大事なことなんですよ!

また、悪い姿勢は子供の成長にも影響してきますから、育ち盛りのお子さんとダイエットしたいママさんに、ぜひ、親子でチャレンジして欲しい体感トレーニングです♪

【プランクポーズ】

(1)四つん這いの姿勢から両足を後ろに伸ばし、肩の真下に手をついた「プランクポーズ」から、肩の真下に肘をつく。

(2)足首は90度に曲げ、胴体と床を平行にし、脇をしめ、頭からかかとまで一直線にする。

(3)まずは30秒キープ。目標は1分キープ。
※この時、お腹がぬけて腰が反ったり、猫背になって背中が丸まり過ぎないように!

(4)プランクポーズの状態から床に膝をつき、肘をついた状態で、胸を開き、肩をおとす。
※体の前面が気持ちよく伸びる「後屈のポーズ」で、使った腹筋をストレッチする意識で

※急な運動は故障や怪我の原因になります。
無理をせず、出来る範囲、伸ばせる範囲でのストレッチを心掛けましょう♪

もし、このストレッチ動画を見て「参考になった!」「役に立った!」と思ったら、「いいね」や「シェア」して頂けたら嬉しいです♪

【アドバイザリートレーナー】
加圧&ボディメンテナンスサロン アーリア
ARYA:Tamayo先生


10歳~中学生、高校生向けサプリメント

子供の成長に不安のある親御さんや、多くのクラブチームにも導入されている「砂糖、人工甘味料、着色料、保存料」無添加サプリメント「TOTALUP」