身長ストレッチ【アンジャネーヤ・アーサナ(三日月のポーズ)】

【アンジャネーヤ・アーサナ(三日月のポーズ)】

「ジェイネットストア」アドバイザリートレーナーTamayo先生による動画レクチャー第二弾!

猫背改善!姿勢を正して身長アップ

①四つん這いの姿勢から右足を前に踏み出し、右膝がかかとの真上にくるように調整します。

②左膝の位置を後ろに下げて幅を調節し、左腿の前面にストレッチをいれます。

③上体を起こし右膝の角度を90度にします。

④左足の甲をマットにつき、左脚の付け根から足の甲までの左脚前面をしっかり伸ばします。

⑤骨盤を平行にし、息を吸って両手を頭上に持ち上げます。

⑦胸をしっかりと開き、肩甲骨を引き寄せ、指先をしっかり伸ばして目線を上げ、両肩を下げます。

※余裕がある方はさらに身体を反らせ後屈を深める。この時、腰を痛めないようお腹を引き締め、この状態を30秒くらいキープする。

⑧息を吐いて両手を床に下ろし、四つん這いの姿勢に戻ります。

⑨反対側も同様におこなう。

【ヨガストレッチ説明】

腸腰筋は背骨と大腿骨を繋ぐ筋肉で、「腸骨筋」「大腰筋」「小腰筋」などを総称して「腸腰筋」と呼ばれています。

この腸腰筋は身体の深部にある筋肉(インナーマッスル)で、姿勢やスタイルの維持に欠かせない筋肉です。

腸腰筋が強くないと「骨盤のズレ」や「背骨の歪み」の原因となるばかりでなく、子供の成長にも影響してきます。

猫背や姿勢の悪さは子供の成長(身長の伸び)に悪影響なので、腸腰筋を鍛えて、正しい姿勢をキープしましょう。

また、このストレッチは普段使わない身体の深部にある筋肉がストレッチされることにより、腰痛の改善も期待できます。

腰痛が気になる大人の方にもおすすめのストレッチです。

お子さんやお孫さんと一緒に、アンジャネーヤ・アーサナ(三日月のポーズ)で腸腰筋を鍛えてみてはいかがでしょうか。

※急な運動は故障や怪我の原因になります。
無理をせず、出来る範囲、伸ばせる範囲でのストレッチを心掛けましょう♪

【アドバイザリートレーナー】
加圧&ボディメンテナンスサロン アーリア
ARYA:Tamayo先生
http://www.kaatsu-arya.com/


10歳~中学生、高校生向けサプリメント

子供の成長に不安のある親御さんや、多くのクラブチームにも導入されている「砂糖、人工甘味料、着色料、保存料」無添加サプリメント「TOTALUP」