骨盤の位置を正しいポジションに!★ハトのポーズ★

本日は、骨盤の位置調整と腰痛の予防改善ストレッチ方法をご紹介します。

このポーズでは、普段使えていない筋肉を使うことで、骨盤を正しい位置に整え、内蔵や血流の動きを整えてくれます。

腰痛予防、改善効果もあるポーズですから、腰回りにお悩みや不安のある方にオススメです!

少し工程の多いストレッチになるので、ゆっくりと正しいポジションをキープしてみてください。

(1)四つん這いの姿勢から右膝を右手首の手前、右足のかかとは左腰の前に置く。

(2)左足を背後に伸ばし、左右の骨盤を平行に保ちながら、右足首を90度に曲げ膝を守る。

(3)手で床を押しながら上体を持ち上げ胸を開き、左足の付け根から体の前面の心地よい伸びを意識する。

(4)このポジションで30秒キープ。その後、ゆっくり息を吐きながら、体と床のすきまをうめるように前屈を深めていく。

(5)前屈を深めて行きながら、おしりの筋肉(梨状筋)がストレッチさせるのを感じる。

(6)ポーズをとくときは、ゆっくりと状態を起こし、右膝を後ろにずらし、再び四つん這いの姿勢に戻す。

(7)反対側も同様に行う。

※急な運動は故障や怪我の原因になります。
無理をせず、出来る範囲、伸ばせる範囲でのストレッチを心掛けましょう♪

【アドバイザリートレーナー】
加圧&ボディメンテナンスサロン アーリア
ARYA:Tamayo先生


10歳~中学生、高校生向けサプリメント

子供の成長に不安のある親御さんや、多くのクラブチームにも導入されている「砂糖、人工甘味料、着色料、保存料」無添加サプリメント「TOTALUP」